QLOOKアクセス解析

kakokiji(ランダム)


かのかの病気について


かのかはほの香より少し体が大きく、見た目は丈夫そうでしたが、厄介な病気を抱えていました。

アレルギー(ほの香よりは軽度)、そして緑内障。

先代猫は晩年に心臓と腎臓を悪くしましたが、それまではほとんど病気をしたことがない超健康体だったので私も全く知識がなく、猫も緑内障になるんだ・・・とビックリしました。

先生が言うには猫の緑内障は、高血圧が原因となる場合が多いとのことでした。

私が最初にアレ?と思ったのは、かのかの眼球が大きく、少し目が飛び出してるように見えたことでした。

かのか(緑内障)


まさか緑内障なんて思ってなかったから「出目ちゃん」なんてからかってた時期もあって・・・

その頃、吐くことが増えてたので様子を話して検査してもらうと眼圧が高く頭痛から吐くんだろうと言われて、眼圧を下げるサプリ、血流を良くするサプリを飲ませていました。

人間でも頭が痛い時にこめかみを押したり、目が疲れて痛い時に瞼の上を押したりしますよね。

かのかも硬い物に目を押し当てたりするのを何度か見たことがあります。

そして、真横になって寝ることが少なかったです。

かのか(緑内障2)
これはソファの背もたれに顔を押し付けるように縦になって寝てます。(この写真は痛みに耐えてるような顔に見えます・・・)

夜、私達と寝室で寝る時もベッドの側面に顔を付けて、床部分と頭が水平にならないように寝ていることが多かったです。



kanoka

この写真では分かりにくいかもしれませんが、両目尻が赤く内出血したようになってます。

これもひとつの症状らしいです。

一歳にもならないうちから高血圧や緑内障になるのは、遺伝だろうとのことでした。

ほの香も今のところは治療するほどでもないけど、緑内障予備軍です。

※少し気になるメールをいただいたので、なるべく自分の感情を入れずに病気のことだけを記事にさせていただきました。



いつもたくさんの応援ありがとうございます

人気ブログランキング 猫ブログ 猫のいる暮らし FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント

かのかちゃん、緑内障も患っていたのですね。
頭痛で吐いてしまうって、相当つらいと思います。

ほの香ちゃん、予備軍とのことなので心配です。
あまり無理をしないように、体調が安定していくと良いですね。
(^∀^)
  • 2013-04-15│09:33 │
  • フー URL
  • [edit]
かのかさんも、辛い時期があったんですね。
でも、病院で治療を受けられて、痛みも和らいでいたのではないでしょうか?
最後の写真は、穏やかで寛いだ表情ですね^^。
短かったかもしれませんが、優し家族に恵まれて、
姉妹仲良く過ごす事が出来、いい猫生を送れたんだと思います!

  • 2013-04-15│10:02 │
  • しっぽ URL
  • [edit]
動物は、辛さを話せないゆえに、こちらがそれと気付いた時は、愕然としてしまいますね・・・。

うちも先代猫が糖尿病で気付かないうちに恐ろしく軽くなっていた時にはただただ愕然とするばかりでした。
辛さや苦しさだけでも話せる術を持っていればいいのに・・・と思います。

その前に、ちゃんと気付いてあげられる飼い主であればいいのですけどね・・・。
私もhaluさんを見習わなくては・・・です。

  • 2013-04-15│13:01 │
  • KIYOLA URL
  • [edit]
心配です
こんにちは。
ほの香ちゃん、心配ですね。
飼い主が「個性」だと思っていることが、病気の症状だったりするのですね。突然の症状なら気づいても、持って生まれたものなら、その症状に気付くのは難しいことだと思います。
ほの香ちゃんも、かのかちゃんも、気付いてもらえて、幸せだと思います(^^)
私も、コドモたちのちょっとした違和感に気付いてあげられる飼い主になれるようにがんばります!
  • 2013-04-15│16:14 │
  • だいきちさん。 URL│
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013-04-15│18:52 │
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013-04-16│00:28 │
  • [edit]
こんにちは
背もたれで横になるかのかちゃん、人間が辛い時の顔と同じに
見えますね。
もの言えぬ猫、だけど
すごくしんどかったんですね・・・
  • 2013-04-16│16:24 │
  • ふんわり URL│
  • [edit]
足跡ありがとうございます。

出目は甲状腺に障害が出ていると思われます。

全ての記事を閲覧できていないのですが、とても気になることがありました。
アレルギー症状を抑えるサプリを与えているとのこと。
おそらくこのアレルギー緩和サプリが甲状腺機能に障害を及ぼしていると思われます。

アレルギー緩和サプリの成分を教えていただけませんか?
原料ではありません成分のほうです。
獣医さんにも与えているサプリについて情報提供してあげてください。

例えば、アブラナ科の植物に含まれるグルコシノレート類はアレルギー症状を緩和させますが、一方で甲状腺機能に障害をもたらします。
  • 2013-04-16│16:49 │
  • ケットシー URL
  • [edit]
◆フーさん、しっぽさん、KIYOLAさん、だいきちさん。さん、【18:52】にコメント頂いた方、【00:28】にコメント頂いた方、ふんわりさん、ケットシーさん。

コメントありがとうございます。

特に猫は弱点を見せないというか、具合が悪いのを隠す動物だと聞いたことがあります。
猫と一緒に生活する中で、先代の病気で初めて気付いたのがストルバイトでした。
頻繁にトイレに行くのに少量しか尿が出てない、踏ん張ると鳴く、尿が赤っぽい?
「いつもと様子が違う」ことをいつも注意して見ていました。
今もそうですが、ただそれだけです。
今は人間と同じような病気にかかるペットも多く、知識がない分、日頃の観察をして、ただのクセなのか病気なのかを見極めること、先生に「神経質すぎるんじゃないの?」と言われても相談すること、自分で調べることにしています。
そうしても、かのかを守ってやることができなかったことは本当に情けない限りです・・・

ケットシーさん、はじめまして。
かのかは甲状腺疾患の可能性もあったのかもしれないのですね・・・
今ほの香には、サプリはもう一年くらい飲ませていて名前は忘れてしまったんですが、最初の説明では「NASAの宇宙飛行士も飲んでいるというペット用サプリ」で、免疫力を上げる、デトックス効果がある、アレルギー緩和効果のある粘土を粉末にしたもの。ということでした。
私の中では、腎臓疾患の猫がよく飲んでいる「ネガフード」的なサプリというくらいの認識しかありませんでした・・・
今日はあいにく休診日なので、近いうちに先生に相談してみようと思います。
いろいろ教えてくださって、ありがとうございました。


>「NASAの宇宙飛行士も飲んでいるというペット用サプリ」

なかなか見つからないです。まだどの製品か辿り着けてません・・・

出目からバセドウ病だ、と気付きました。
バセドウ病は甲状腺疾患の病気です。
また、単なる眼圧検査ではバセドウ病を緑内障と間違えることがあります。

>先生に「神経質すぎるんじゃないの?」と言われても相談すること、自分で調べることにしています。

すごく大切なことだと思います。
私もそのスタンスです。
私自身、職業上、化学物質の知識には強みがあるのでその点も幸いしています。
ネット上の口コミで異常にもてはやされている製品も、自分で成分情報を見てその口コミが企業側の自作自演だと気づくことも多いです。

  • 2013-04-17│11:13 │
  • ケットシー URL
  • [edit]
見つけました。
カルシウム・モンモリロナイトですね。
「カルシウム、カリウム、マグネシウム、ナトリウム、リン、塩素といった主要ミネラルだけでなく、鉄、亜鉛、硫黄、銅、クロム、モリブデン、ヨウ素、マンガン、コバルト、セレンといった微量ミネラルが豊富」
という説明書きを見つけました。

もし本当にバセドウ病だとしたら、ヨウ素の過剰摂取が原因かな、と思いました。

でも、それよりも、カルシウムやマグネシウムを毎日摂取ということは、ストルバイトのほうが気になってしまいます。

  • 2013-04-17│14:09 │
  • ケットシー URL│
  • [edit]
◆ケットシーさん

コメントありがとうございます。
バセドウと言えば「食べるのに痩せる」という症状があるみたいですが、かのかは普通に食べて痩せていませんでした。
病院に行くと必ず喉や胸を触診してましたが、腫れているなども言われたことがないのですが・・・

緑内障について、かのかの死因について詳しく教えてほしいとメールを頂き記事にしましたが、かのかがいなくなった今、結局なにが原因であんなことになってしまったのか分からないですが、まだ一年も経ってないことなので正直、あんまり思い出したくないことなのです・・・

さっき、病院で確認してみました。
商品名は「ニュートラミン」、原料は「モンモリロナイト」ということでした。
今は忙しそうだったのでこれだけしか聞けませんでしたが、これからのほの香の体のこともあるし、時間の空いてるときにヨウ素の過剰摂取のこと、ストルバイトのことを聞いてみようと思います。
かのか・ほの香のために貴重な時間や情報を頂いて、本当にありがとうございました<(_ _)>
えっ、、、かのかちゃんはすでに亡くなってた子だったのですか。
ごめんなさい。
まったく気付いておらずコメントしていました。
体は辛かったかもしれないけど、愛されていたとう実感は魂となっても生き続けるから、かのかちゃんは今でも幸せだと思います。
  • 2013-04-18│20:17 │
  • ケットシー URL│
  • [edit]
◆ケットシーさん

貴重な時間を割いてくださったのに誤解させてしまったようで、こちらこそ申し訳ありませんでした・・・

コメントを残す

Secret


飼い主

halu

Author : halu
猫・アルコール・ダンナを愛するアラフィフ子なし主婦。
小心者なので自ら絡むのは苦手...(汗)

猫様プロフィール

kanoka ■かのか ♀■
(2011/4/13―2012/5/14)
ほの香のことが大好きだった姉猫。かのかには本当に可哀相な思いをさせてしまいました・・・
        かのかのこと。

tamo ■たもつ ♂■
(1992/3/17―2010/5/13)
我が家の初代猫。狂犬のような黒猫でした(笑)。「猫の素晴らしさ」を一生を通して教わりました。
       詳細プロフィール

ランキング

最新記事

タグリスト

怪奇現象お弁当夏仕様KMS改名ねこ歩き猫の日KMLもってこいyoutubeほの香グルーミングウーパールーパー吾輩は猫である瞑想お返事かのか猫雑貨大ゲンカPUMAイタズラ海ちゃんベロ出しおもちゃ爪切り3.11写真展お気に入り写真わさびちゃんトイデジトライアル不快フードストッカー岩合光昭日向ぼっこアンカーホッキングサプリゴミプロフィール緑内障思い出肉球ワクチンデトックス二歳アンバランスコマネチ毛色陳さんペロちゃん首輪ねこじゃらし腰トントン錯視図形一年姉妹愛猫の神様内職病気お気に入り動画生姜日光浴アレルギーあくび老後大笑いジプシークイーンO脚2014歯磨き写真三年猫生活たもつカッパデジカメ誕生日ほのか腹わしわし土下座コンテストデジイチ日課鉛筆画安楽死初対面心の傷ごめん寝おねむ恨めし寝動画生活用品御開帳お尻猫ブログゴハンコタツチリ毛ヘソ天ブラッシング給水ボトルセカンドオピニオン監視熟睡病院キャットタワーダ・バードトートバッグボール胸部エコー検査納豆猫本犬神家廃屋チラ見テンちゃん腕枕脳血栓アニマルコミュニケーション相棒ロックオン犬たちをおくる日スケキヨ寝癖ハイスピード動画手帳おやつポポちゃん

検索ぷらす

全記事表示リンク

コメント

<>+-

御用達

  

  

  

  

 

雑誌デビュー♪

メール

お名前
メール(またはブログURL)
本文

QRコード

QR

記事画像一覧

twitter

(|ω・)猫ブログ(・ω|)